名古屋市の弁護士 森田清則(愛知県弁護士会)トップ >>

2018年3月アーカイブ

信託を設定する際の主な留意点

 信託を設定する際には,様々な留意点がありますが,税の問題のほか,一・・・

(2018年3月10日 14:11)

労働組合の分類~労働組合法の観点から

 労働組合は,労組法が規定する法的保護を受けることができるか否かとい・・・

(2018年3月10日 15:57)

信託受益権を複層化した場合の評価方法

 信託受益権を複層化した場合の評価については,収益受益権と元本受益権・・・

(2018年3月11日 12:51)

刑事免責の名称と概要

 6月から施行が予定されている刑事免責制度は,証人の刑事事件について・・・

(2018年3月13日 16:51)

村上裕章「森友学園事件から見えてくる法的問題」

 法律時報90巻2号で、行政法の村上裕章九州大学教授が、いわゆる森友・・・

(2018年3月14日 00:35)

法テラスの多重債務事件の債権者数の考え方について

 法テラスの立替基準では,債権者数により,援助される着手金が異なりま・・・

(2018年3月14日 21:36)

臨床心理士・元弁護士岡田裕子先生編著「難しい依頼者と出会った法律家へーパーソナリティ障害の理解と支援」(日本加除出版)

 元弁護士で臨床心理士の岡田裕子先生の本です。  本書では、「難し・・・

(2018年3月18日 23:30)

少年非行問題研究会編「3訂版わかりやすい少年警察活動」

 少年事件について,警察官向けに書かれた本です(東京法令出版)。 ・・・

(2018年3月19日 13:44)

角田美穂子・工藤俊亮編著「ロボットと生きる社会ー法はAIとどう付き合う?」(弘文堂)

 一橋大学大学院法学研究科の角田先生(民法)と、電気通信大学大学院情・・・

(2018年3月21日 00:09)

相続税法上の受益者

 信託法上の受益者は,受益権を有する者と定義されています(信託法2条・・・

(2018年3月24日 13:44)

法定利率の機能

 法定利率は、今回の債権法の改正で、大幅な見直しがなされた項目です。・・・

(2018年3月24日 23:17)

任意後見契約の解除

 任意後見監督人選任前の段階で任意後見契約を解除する場合には、任意後・・・

(2018年3月25日 23:10)

生命保険金と損益相殺

 不法行為の被害者が同じ不法行為により利益を受けた場合、その利益を控・・・

(2018年3月26日 00:08)

美容医療と特商法改正と消費庁による逐条解説

 2016年の特商法改正により,美容医療が特商法の「特定継続的役務提・・・

(2018年3月31日 13:58)